大阪市で不動産の任意売却を専門に扱う㈱エイミックスです。住宅ローンの返済が出来ない、既に支払っていない、競売開始決定の通知がきた等今後の対応が解らない!!そんな方達とのやり取りやそれにまつわる任意売却のお話をご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

任意売却SOSの貝阿彌です。

相続放棄の場合の、任意売却もよくあります。


相続放棄をする理由に、単純に相続人が誰もいない場合がまずあります。


次に相続人はいるが相続を誰もしない場合があります。


どういう理由か・・・・?

そう、財産がマイナスの場合です!


預貯金や株券、不動産と現金に買えた場合手元に残ればいいのですが、

案外不動産などはバブル以降住宅ローンなどの抵当権がついていて現金に換えようとしても

売却価格がローンの残額を下回るケースが多いため相続をしない方が多数おられます!


そんな場合、抵当権者は相続人に対して住宅ローン等を支払えないのであるなら相続を放棄させて

相続財産管理人を家庭裁判所に申し立てて選任してもらいます。

そして、選任された弁護士が売主となり売却をします。


当然売却されて換価された現金は抵当権者が回収して解決となるのです。

ここ数年、この相続財産任意売却が非常に多いですね。


とにかく、不動産の実勢価格を調べて、プラスになる場合は相続をまたマイナスになる場合は

相続放棄をするという場面でのコンサルなど是非相談ください。


任意売却 大阪 任意売却 神戸 任意売却 京都 任意売却 奈良 任意売却 兵庫 任意売却 滋賀

判らない事があったら一度相談ください

任意売却SOS 無料相談フリーダイヤル 0120-889-281(はやくにんばい)まで
関連記事
スポンサーサイト


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amics.blog60.fc2.com/tb.php/216-3c008335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/03(土) 01:16:34 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。