大阪市で不動産の任意売却を専門に扱う㈱エイミックスです。住宅ローンの返済が出来ない、既に支払っていない、競売開始決定の通知がきた等今後の対応が解らない!!そんな方達とのやり取りやそれにまつわる任意売却のお話をご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

任意売却SOSの貝阿彌です。

本日一つの取引があり本来なら決済できずに、後日に仕切りなおしとなるところの

案件がありましたが何とか無事にお取引が出来ました。


内容は、我々不動産の売買をする際に完全なる所有権の引渡をしなければなりません。

ですから取引日には法務局で謄本の確認をして決済に臨み買主に引渡しを行うのですが

今日取引の案件で司法書士が謄本を決済前に確認した所、事件中になっていました。


事件中というのは権利関係が何か申請中ということです。


差押や仮登記等、抵当権本登記などです・・・

ここから上手く対処しなければ日にちがずれるのでまず、売主様に連絡をいれ

引越前に役所関係の税金差押する胸の催告書や督促が無かったか確認をし

固定資産税の分納状況を確認をし差押をしてきそうな権利者を特定して


電話で確認をしてみました。

やはり固定資産税差押でした。


売主様は分納もキッチリとしているし督促状も来ていないといっていたので

ビックリでしたが何度も差押の交渉をして解除をして頂いている部署の方でしたので

当日全額納付する条件で交渉し差押の取下げを確約しまた、法務局に対して交渉をして

予定より3時間遅れでの取引となりましたが無事決済を終わる事が出来ました。


任意売却の取引ではこういう事が結構あります。

対応が上手く出来るように心がけています!

任意売却専門の弊社にお任せ下さい。

任意売却大阪 任意売却SOS 相談フリーダイヤル 0120-889-281まで
関連記事
スポンサーサイト


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amics.blog60.fc2.com/tb.php/210-4425d7e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。