大阪市で不動産の任意売却を専門に扱う㈱エイミックスです。住宅ローンの返済が出来ない、既に支払っていない、競売開始決定の通知がきた等今後の対応が解らない!!そんな方達とのやり取りやそれにまつわる任意売却のお話をご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

平成22年6月20日(日)14時30分から新大阪駅近くの丸ビル新館で
吉田猫次郎さんの勉強会に参加させていただきました。

勉強会のテーマは「倒産防止」についてでした。
私もこの勉強会には5年前から積極的に参加させて頂いており、馴染みの

参加者も多数で、債権処理と言うのは本当に時間がかかるものだなーと感じました。
但し、それはこの勉強会に来ている人の事であり、簡単に破産申し立てをされる

人もいれば、破産をせずにこの勉強会等にこられてご自身で、債務の処理に
勉強をして様々な方達との交渉を行っているつわものもおられます。

猫次郎さんの勉強会で初参加の人達はこぞって言われる言葉が「気が楽になった!」
「本当にこういう事があるんだなー」と言われます。

私も債務者の方の担保に入っている不動産の処分の一つである任意売却の手法を
手ほどきさせて頂きますが、あくまで勉強会の数分なので理解して頂く事が

果たして出来ているのか不安ですがお伝えさせて頂いています!
2次会などはお酒も入るせいか、ざっくばらんに参加者の人達とお話が出来

アドバイスをさせて頂き、帰り際には少し元気な顔で帰って頂いているように
思います。

心のケアや親身になってアドバイスが出来るように私も色々な勉強をして
もっともっと良い住宅ローンアドバイザーであり任意売却などの手法を

教えていけれる不動産コンサルティング技能士でありたいと思います!
ご相談はフリーダイヤル 0120-889-281まで

住宅ローンの支払いに悩んでいる方競売開始の通知が来ている方お気軽に相談下さい
取扱い実績を見ていただければ違いがわかります!


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

スポンサーサイト
昨日、23時キックオフのサッカー、ワールドカップをTVで観戦していました。
メチャクチャ感動しました!

今回のワールドカップは前回の大会より自分自身の中で余り大きな期待をしていなかったのですが
前半戦、カメルーンのパス回しをカットするかと思うと攻撃も余りさせないではないですか!

「ムムッ・・・!?」これはなんかいつもと違う日本の感じがしていました!
期待はしているものの、何故か斜めに見ている自分自身がそこに居ました。

そうこうしている内になななんと・・!サイドからの松井のパスに本田がゴール前で反応をし
見事ゴール!GOOL!ゴール!!!

本当に興奮しました。なんかスッゴク嬉しくなり拍手していました。
このまま、勝ってくれれば嬉しいのだけれども、前回の大会でもひっくり返されて逆転されているので

最後まで喜べないなぁ?大どんでん返しがあるのかなと思いながら見ていました。
カメルーンの残り数分間の怒涛の攻撃、ゴールポストにも助けられ何とか虎の子の1点を死守し

勝ってくれました!やった・・良かった!!
久しぶりにスッカッとする良い出来事でした!

私の仕事の不動産の任意売却も同じように債権者や差押権者等と交渉をして全て上手く運べれる様
日本選手のように頑張って行きたいです! 任意売却フリ-ダイヤル0120-889-281まで


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

民主党の菅 直人 首相が国会において所信表明演説を行ったが日本の未来を託せれる首相であればいいのだが・・・

下記に産経新聞様から引用させて頂きました。

国会議事堂
菅直人首相は11日午後、衆院本会議で就任後初の所信表明演説を行い、財政再建のため「税制の抜本改革に着手することが不可避」として、消費税率引き上げを視野に超党派の「財政健全化検討会議」を設置するよう野党側に提案。年金制度に関し、党派を超えた国民的議論を始めるための基本原則を示した。

首相は演説冒頭、「政治とカネ」と米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移転問題で引責辞任した鳩山由紀夫前首相の行動を「勇断」と評価。「最大の責務は挫折を乗り越え、国民の信頼を回復することだ」と訴えた。

新内閣の課題として「戦後行政の大掃除の本格実施」、「経済・財政・社会保障の一体的立て直し」、「責任感に立脚した外交・安全保障」-の3つを柱に。「戦後行政の大掃除」では、事業仕分けによる無駄の根絶や公務員制度改革のほか、地域主権の確立など前政権の取り組みを引き継ぐ考えを表明。郵政改革法案に関しては、民主党と国民新党の連立合意に盛り込まれた「速やかな成立を期す」との文言を引用した。

「経済・財政・社会保障の一体的立て直し」では、地球温暖化防止や社会保障などの政策課題を経済成長につなげる「第三の道」を提唱。巨額の債務残高について「財政破(は)綻(たん)に陥る恐れがある」と強い危機感をにじませた。口蹄(こうてい)疫対策に関しては、感染拡大の阻止や農家の生活支援・経営再建に万全を期すと約束した。

 このほか、首相自身の生い立ち、サラリーマンの家庭で育ったことや、市民運動への参加、厚相時代に薬害エイズ問題に取り組んだ経験などを披露し、演説の最後で、「リーダーシップを持った首相」を目指す考えを強調した。

6月11日15時25分配信 産経新聞 


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。