大阪市で不動産の任意売却を専門に扱う㈱エイミックスです。住宅ローンの返済が出来ない、既に支払っていない、競売開始決定の通知がきた等今後の対応が解らない!!そんな方達とのやり取りやそれにまつわる任意売却のお話をご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

任意売却をするにあたり最も質問が多いのが下記のような事についてです。

例えば10年前に5000万円の新築住宅を購入し、大手都市銀行から4000万円の住宅ローンを25年返済変動金利で融資をしてもらい現在まで順調に支払っていたとします。

現状この家の実勢価格は約2000万円と仮定して更に住宅ローンの残債務が約3200万円程あるとすると通常ならば売却をして足らないお金を用意しなくてはなりません。

ここでいうなら、売却をして足らない部分の1200万円用意しなければならない訳です。
更に、仲介手数料や売渡費用、引越運搬費用も御自身で用意しなくてはなりません。

その金額はこの場合で言うと約110万円ほどになると思います。
ということは任意売却ではなくて通常の売却をする場合は約1310万円を自分自身で
お金を用意して取引をするわけです。

しかしながら、任意売却というのは、売却が目的ではない人がローンの支払が出来ないがために金融機関の抵当権の実行を目的にされ自宅の処分を迫られての売却ですから、当然用意するお金なんてあるはずがありませんよね・・・!

ですから、ローンの支払ができなくなって期限の利益を喪失されて、代位弁済を受けた自宅は不良債権化していますので、任意売却が出来るのです。

任意売却となると、通常での売却では1310万円ものお金を用意しなくてはならないものをそのままの状況でお金を用意せずに売却代金の中から抵当権者が全て見てくれるのです。

なんか、不思議な感じがすると思いませんか?
これが任意売却の大まかな流れです。


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

スポンサーサイト
日経TRENDY雑誌取材

日経BP社の個人生活を刺激する流行情報誌の『日経TRENDY』に取材されていた11月号が本日10月3日、発売されました!

私がコメントしているのは、任意売却物件の購入時の注意点等を説明しました。
掲載されているページはP32のところです。

小さくですが、弊社のHPのTOPも掲載されています!


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。