大阪市で不動産の任意売却を専門に扱う㈱エイミックスです。住宅ローンの返済が出来ない、既に支払っていない、競売開始決定の通知がきた等今後の対応が解らない!!そんな方達とのやり取りやそれにまつわる任意売却のお話をご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

本日の株式市場は大変な事になった模様です!

日経平均、26年ぶり安値 終値486円安
 
27日の東京株式市場は4日続落し、日経平均株価が2003年4月28日に付けたバブル経済崩壊後の最安値(7607円)を下回った。午後に入り銀行株が一段安となり下げを主導、日経平均は前週末比486円18銭(6.36%)安の7162円90銭で取引を終えた。香港や韓国などアジアの主要株式市場も全面安になっている。金融危機を引き金に世界景気が後退局面に入るとの見方は根強く、円高・株安が同時進行する「負の連鎖」が一段と警戒されている。

日経平均は1982年10月7日(7114円64銭)以来、26年ぶりの安値水準になった。

資本増強を検討中と伝わったメガバンク株が、午後に入り制限値幅の下限(ストップ安水準)まで相次ぎ急落し、下げを加速した。増資による1株利益の希薄化懸念に加え、株安が財務基盤や国内景気に与える悪影響が懸念された。 (15:14)NIKKEI NET(日経ネット)からの情報を抜粋頂きます。

本当に、どこまで行くのか解らない状況ですよね・・・?
市場が収縮していくのを始めてみたような気がします!

日本の株式市場のデフレなのでしょうか?
物で持つ時代はなくなるのでしょうか?
そんな気持ちにさせるようなここのところの株式市場ですよね!

株式で利益を上げていた方達も信用取引の追証により不動産の任意売却を相談される
ケースが相次いでおり売却が増加傾向にあります。

中古住宅の相場はあまり崩れてはいないので取引も多いのですが、
新築が売れ残っており、この在庫処分のスピードが速まれば中古の相場も崩れてくるかも
知れませんが・・・

はやく、相場が持ち直してくれるように経済対策をして欲しいものです!


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

スポンサーサイト
ここのところ、ブログを更新できずにいましたが、ようやく株式市場の
混乱も落ち着きつつあり、国会も景気対策の答弁がなされ混乱をせずに

運営されているので選挙も近いなぁと思いながら仕事を日々こなしております。
冒頭から小難しい話をする気は無いのですが・・・

弊社がお預かりしている任意売却の不動産はほとんどが、個人の方の居住用
不動産であり、事業用の大きな不動産ではなく、実需の伴う不動産売買です。

このような、金融不安になってからも凄い勢いで売買が成立しています。
不思議な現象ですが、売れている価格帯を考えると1500万円前後の物件がよく売れています。

やはり、毎月の支払いで考えると管理費込みで8万円位なので賃貸よりもお得感が出ると
言っておられました。

ここ最近の銀行の貸し渋りはかなりのものがあります。
担保評価が凄い厳しいのです。事業用不動産を購入したいと思っていても担保評価が

厳しく、手持ち資金を4割ぐらい入れないと買えない状況に成っています。
エンドユーザーの自己資金が多いお客様にとっては買い場がきた~って感じですね!

個人の方の任意売却の相談も非常に増えてきています。
会社の倒産やリストラ、はたまた給与の減少で支払いが出来ないなど・・・

今後、支払いが困難になりそうな感じがする方などどうぞ遠慮なくご相談下さい!
聞けば色々な道が開けますよ!


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。