大阪市で不動産の任意売却を専門に扱う㈱エイミックスです。住宅ローンの返済が出来ない、既に支払っていない、競売開始決定の通知がきた等今後の対応が解らない!!そんな方達とのやり取りやそれにまつわる任意売却のお話をご紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

住宅金融公庫の不動産の任意売却をする際にまず、頂かなければならない書類があります。

それが、タイトルに書いた任意売却申出書というものです。
内容は担保物件を売却し債務に充当し、返済に充てるという無いようです。

1153270988.jpg


所有者の方の署名押印が必要であり、また共有者、連帯保証人があれば当然に各々記名押印が必要となります。

ここで修羅場があることが多いのです・・・
例えば、共有者の場合結婚を期に購入しているケースが多く売却前に既に離婚等されている場合連絡がつかなかったり、また協力を得られなかったり等

連帯保証人の場合も同じくで、共有者の父親が保証人になっていたり、共有者にならず合算でかっていて連帯債務者などになっていたりして、

離婚や仲たがいがあり売却をするにも連絡が取れないなど任意売却の窓口で躓く場合が結構有りますが、話し合いが出来れば案外スムーズにまとまるケースも多いのです。

とにもかくにも、不動産の任意売却をする際特に住宅金融公庫は書式が決まっており、手続きを知らない業者がやると競売との時間の競争の中で

上手くいかなかったり、1からやり直しをしたりと難しいところもあるので慎重に業者を選んでアドバイスを受けてください。


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

スポンサーサイト
住宅ローンアドバイザーという資格があります。
国家資格ではありません。財団法人住宅金融普及協会認定の資格です。

2005年にスタートし本年4月に第1期の登録がありました。
弊社の代表も当然この資格を持っています。

どういうものかというと、住宅ローンに関する適格な情報提供やアドバイスを行う専門家として創設されたものです。

本年度も6月から7月にかけて第2期の講習や効果テストが始まるようですがかなり注目をあびているようです。

住宅ローンといっても様々な商品が出てきており金利優遇タイプや保証料外枠方式、内枠方式等または変動金利や固定金利等等、購入希望者にしっかり

とアドバイスをしていただきたいと思います。
購入の際にはこういった資格をお持ちの営業マンに自分の人生プランをお話

の上住宅ローンを組んでみてください!


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

6月30日(金)空模様も梅雨にふさわしいどんよりと曇り、今にも雨が降り出しそうな天候の中、ある弁護士事務所で不動産の入札がありました。

今回は任意売却ではなく相続財産を処分し財産を分配するために相続人が弁護士をたてて、不動産の換価を行うシンプルな入札でした。

代理人弁護士が入札書を持って別室へ行かれ最高値の業者を選定し部屋へ戻ってくるというシステムです。

入札の札は6枚あり弊社窓口となった分はそのうち2枚でした。
当然、仲介業者である私も入札金額は解りません。

解っているのは入札者名のみです。
6枚の札を別室へもって行かれ約5分、弁護士が戻ってこられ1番最高値を

つけた方の発表がありました。次順位の発表ありませんということです。
ジャジャ~ン!何と弊社からのお客様が最高値でした。

天気は悪かったですが落札をしていただいたお陰で心は晴れです!
入札は最近ではかなりとりにくくなってきています。

今回落札いただいたお客様に感謝を致します。
う~ん!嬉しかったです!有難うございました。


ランキング参加中です!ポチッポチッと2ヶ所クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

Blog Entry ランキングへ投票

→任意売却,破産管財,不良債権処理に特化した不動産業者エイミックス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。